目の下 の たるみ 改善 サプリ

消えない目の下のたるみ。サプリで改善しましょう!!

目の下のたるみを気にする女性

 

「ハァ・・・」

 

最近目の下のたるみがひどいと鏡をみるたびに大きなため息をついていませんか?

 

クマのようにも見える、このひどいたるみを何とかしたい。
けれども、原因はおろか、改善方法も分からず、いったいどうしたら良いのかと困ってはいませんか?

 

 

職場や自宅でも、周りから「最近、ちょっと疲れてるんじゃない?」「しっかり寝れてるの?」と心配されてしまう始末…。

 

ストレートに「老けた?」って言われるより、何だか悲しくなりますよね。

 

しかも身近な人から年齢以上に老けてみられているのかと思うと、毎日出勤するのも、ちょっとした買い物で外に出るのも億劫になってしまいますよね。

 

そんな目の下のたるみの原因と改善方法、さらに、目の下のたるみにおすすめのサプリをご紹介します。

目の下のたるみの原因を知ろう!クマとの混同に注意

目の下のたるみの原因をチェック

 

加齢などによる「目の下のたるみ」と、主に夜更かしをして寝不足状態で生じる「クマ」
実はこの2つはまったく別の物だということをみなさんはご存知でしょうか?

 

目の下のたるみの原因は「ハリ不足」

目の下のたるみは、涙袋のあたりにハリがなくなり、たるんだ状態のことを指します。

 

主な原因は、加齢による、コラーゲン不足や、眼輪筋の衰え、ゴシゴシを強くこするような間違った洗顔方法などによる、お肌のハリの低下が主な原因だと言われています。

 

特に、眼輪筋とは、顔の表情筋の一つで,眼の周囲を輪状に囲み,眼瞼を閉じる働きをする大切な筋肉です。
これが衰えてくると、顔が老けて見える原因となってしまうのです。

 

また人によっては目の下に脂肪がたまりやすい人がいます。
この場合、年齢が上がるにつれ、目の下に脂肪がつき、たるんだように見えるようになります。

 

目の下のクマの原因は「血行不良」

一方、クマは目の下が黒ずみ、不自然にくぼんだ状態のことをいいます。

 

その原因は、さまざまあるとされているのですが、不規則な生活、睡眠不足、肉体疲労などによる血行不良、すなわち血流の速度の低下による皮膚の毛細血管内のヘモグロビンの増加と、皮膚メラニン量の増加によるものが主な原因とされています。

 

やってみよう!目の下のたるみ、クマかどうかチェックする方法

目の下のたるみが、お肌のたるみなのか?それともクマが原因なのか?分からない人も多いと思います。

 

そんな方のために、たるみとクマの判別方法をお教えしましょう。

 

 

まず天井を見上げてみてください。

 

この時、目の下のクマが消えるようなら、それはクマではなく、たるみでできた影です。
この場合は「たるみ」のみが出来ている状態。

 

もし目の下の色が消えない場合、それは色素沈着が起きているのでクマができています。

 

クマのみならクマ解消の方法を、目の下が膨らんでたるみもできているなら「たるみ+クマ」解消のケアが必要となります。

目の下のたるみを改善する方法は?

目の下のたるみに関しては、お肌のハリを取り戻すことで改善が期待できます。

 

 

お肌のハリの中心となるのは、肌の奥の真皮層にあるコラーゲンです。

 

加齢などで低下した、この真皮層のコラーゲンを増やすことが、目の下のたるみ改善のカギになります。

 

スキンケアだけでは目の下のたるみの解消は難しい

普段のスキンケアを少し変えたとしても、肌の奥底の真皮膚までは残念ながら、届きません。

 

これは外部からの化粧品が届くのは、真皮層の前の角質層までだからです。

 

保湿には効果有り

コラーゲンとは、保湿効果が高いタンパク質のことをいいます。
皮膚表面に塗ることにより、皮膚表面からの水分の蒸発を抑えるという肌の表面に対する潤い効果は期待できます。

 

ただし、この場合、皮膚に塗布したコラーゲン分子がそのままの形で皮下に吸収されることは考えにくいといわれています。

 

スキンケアはあくまでお肌の表面の状態を良くするだけなのです。

 

目の運動は効果的だけど・・・

目の運動をすると、目の周りの血行が改善され、クマの解消にも役立ちますし、また眼輪筋も鍛えられるため、肌のハリ回復にも役立ちます。

 

 

ただし、目の運動が直接コラーゲンを増やしてくれることはありません。
加齢などで減ってしまったコラーゲンは、別の方法で増やしてあげる必要があります。

 

また目の運動をしすぎると、目の周囲のシワの原因になる場合があるので、やり過ぎには注意が必要です。

 

十分なコラーゲンを食事で摂るのは難しい

では、コラーゲンを食事から摂取するのはどうでしょうか?

 

多くのコラーゲン成分を含む食品としては、肉類(主に、豚の皮、骨、軟骨、肉、鶏の軟骨、皮、スジ肉など)、魚類(主に、サケやうなぎの骨や皮など)、ゼラチンやゼリー類(主にゼラチンなど)が挙げられています。

 

ただし、お肌に十分な量のコラーゲンを届けたい場合、日々けっこうな量の食事をする必要があるでしょう。

 

食実の量が増えると、カロリー摂取が増え、今度は肥満の心配も出てきます。

 

 

やはりコラーゲンを効果的に摂取するには、質の良いコラーゲンのサプリメントをうまく取り入れるのがオススメです。

目の下のクマを改善する方法は?

目の下のクマ改善にマッサージをする女性

 

目の下のクマの改善には、まず血行促進が必要不可欠です。

 

血行促進には、ぬるま湯にゆっくりつかる、マッサージなどがオススメです。

 

マッサージはやり過ぎ注意!

少しインターネットで検索すれば、目の下のクマを改善するマッサージは、たくさん紹介されています。

 

しかしながら、これらの情報が間違っていることも多々ありますし、何よりも目の周りのマッサージはやりすぎてしまうと、逆に肌にダメージを与えて、たるみやクマを悪化させて逆効果になりかねません

 

目の周りはとっても柔らかくてデリケートな部分なので、目の下のマッサージには細心の注意が必要なのです。

目の下のたるみ、クマどっちでもOKの魔法のようなサプリがあります!

プラセンタで美肌になった女性

 

「目の下のたるみ、クマのどちらも改善できる成分がある」と言ったら、皆さんは信じられますか?

 

そんな夢のような成分が実際にあるんです。

 

その成分の名前は「プラセンタ」と言います。

 

プラセンタってどんな成分?!

プラセンタは美容系のサプリメント、化粧品や美容クリニックなどで今注目されている成分です。

 

もともとの英語での綴りは “placenta” と書き、日本語での意味は、「胎盤(たいばん)」を意味します。

 

この言葉の通り、動物の胎盤から抽出した成分を、ヒトが吸収しやすい形に加工して作った美容成分になります。

 

プラセンタが「たるみ」にも「クマ」にもオススメな理由

プラセンタは美容クリニックにおいてもアンチエイジングや更年期障害など、女性の様々な悩みに対して用いられています。

 

 

中でも注目の成分がグロスファクター(成長因子)です。

 

成長因子の作用の一つ、線維芽細胞増殖作用では、何とお肌の真皮のコラーゲンなどの美肌成分を増やすことができるのです。

 

 

また、成長因子には血行促進作用もあるので、血行不良が原因となっている目の下のクマ改善も期待できます。

 

 

プラセンタは目の下のたるみ、クマのどちらにもオススメできる、まさに一石二鳥の魔法のような成分なのです。

 

目の下のたるみに悩んでいる人、また同時にクマができて困っている人も、是非一度プラセンタを試してみてください。

目の下のたるみ改善におすすめのプラセンタサプリがこちら!

キレイ・デ・プラセンタ

キレイ・デ・プラセンタの特徴
キレイ・デ・プラセンタは、
  • 北海道産最高級サラブレッドから接種した馬プラセンタエキス配合
  • 世界初となる注目の若見え成分、半膜エキス配合
  • 天然のヒアルロン酸といわれている保湿成分、臍帯エキス末配合

この3つの点が特徴です。


医療の分野からも注目されている、この3つの成分が贅沢に配合されているのは、この『キレイ・デ・プラセンタ』だけなのです!

価格 7800
評価
備考 送料無料。定期なら初回61%オフの2980円。
page top